ソリューション紹介

3Dレーザーマッピングのための最も軽いUAVソリューション

YellowScan Surveyor ソリューションの研究開発は、YellowScan Mapper の成功を促した哲学と技術とともに、2015設立当初から変わっていません。最も条件の厳しい調査および地勢の専門家のニーズを満たすように設計され、 YellowScan Surveyor は迅速かつ簡単にどんなドローンにも適応され、時間と場所を問わず必要なデータを生成します。

イエロースキャンチームは、比類のなパフォーマンスいレベルのための最高級の部品を(Applanix APX15 single-board GNSS-Inertial Solution の高精度な位置と向きの直接ジオリファレンス) 慎重に選択し、展開しています。

内部の技術
  • Applanix
  • Velodyne LiDAR
UAV 統合
  • マルチコプタードローン
  • ヘリコプタードローン
主な差別化
  • 大半のアプリケーションに適合
  • コンパクト
  • 最軽量

主なメリット

YellowScan Surveyor

何故?

  • 堅牢で信頼性が高い
  • ターンキーと操作が簡単
  • 完全に自律、任意のドローンに迅速にマウントすることができる
  • 要求の厳しい調査アプリケーションにおける最高密度レベルのデータのsub-decimetric正確度 (10 dm 以下)

パッケージに含まれるもの

R ハードウェア
  • YellowScan Surveyor
  • 充電器と2個の電池
  • GNSSアンテナとケーブル
  • 2本のUSBフラッシュドライブ
  • ドキュメント

R ソフトウェア

  • Applanix POSPac UAV
  • YellowScan CloudStation
R サービス
  • ボアサイトキャリブレーション証明書
  • 1年保証
  • 対面研修
  • ワールドワイドサポート

3D ビジュアライゼーション

3Dボタンをクリックして製品を操作する

最適な産業

土木

自然災害後の平準化、計画、インフラストラクチャの最適化、または改修に役立つマッピング

考古学

林冠を見通すマッピングで発見を高速化

環境研究

成長速度、病気の広がり等の測定

お客様の声
私たちは、非侵入的で迅速かつ費用対効果の高い方法でカオス地形モデルを理解することができました。
Isabelle Heitz

地質学者・創設者, Aird'Eco

お問い合わせ