信頼性の高い UAV LiDAR マッピング

機種のご紹介

3Dレーザーマッピングのための最も軽いUAVソリューション

YellowScan SurveyorソリューションのR&D開発は、YellowScan Mapperを成功に導いたのと同じ哲学とテクノロジーを基に2015年の初めに始まりました。YellowScan Surveyorは、最も要求の厳しい測量と地形の専門家のニーズを満たすように設計され、頑丈で完全に統合されたシステムを備えています。また、ドローンにすばやく簡単に適応し、必要なときに必要な場所でデータを生成します。

チームは、比類のないレベルのパフォーマンスを実現するために、最高のハイエンドコンポーネントを慎重に選択し、配備してきました(APXApplanix 15シングルボードGNSS-慣性ソリューションは、その高精度な位置と方向の直接地理情報を提供します)。

内部の技術
  • Applanix
  • Velodyne LiDAR
UAV 統合
  • マルチコプタードローン
  • ヘリコプタードローン
特徴
  • 大半のアプリケーションに適合
  • コンパクト
  • 最軽量

選ばれる理由

YellowScan Surveyor

特徴:

  • 頑丈で信頼できる
  • ターンキーで操作が簡単
  • 完全自動で、任意のドローンに素早く取り付けることができる
  • 要求の厳しい測量アプリケーションにおける最高点密度のデータ精度 (10 dm 以下)

パッケージに含まれるもの

R ハードウェア
  • YellowScan Surveyor
  • 充電器と2個の電池
  • GNSSアンテナとケーブル
  • 2本のUSBフラッシュドライブ
  • ドキュメント

R ソフトウェア

  • Applanix POSPac UAV
  • YellowScan CloudStation
R サービス
  • ボアサイトキャリブレーション証明書
  • 1年保証
  • 対面研修
  • ワールドワイドサポート

3D ビジュアライゼーション

3Dボタンをクリックして製品を操作する

最適な業界

土木

平準化、計画、インフラの最適化、自然災害後の復興に役立つマッピング

考古学

森のキャノピーを使ったマッピングで発見を加速させる

環境研究

成長速度や病気の広がりを測定

お客様の声
私たちは、非侵入的で迅速かつ費用対効果の高い方法でカオス地形モデルを理解することができました。
Isabelle Heitz

地質学者・創設者, Aird'Eco

お問い合わせ