機種のご紹介

空から地上までの地理空間調査用のマルチプラットフォームLiDAR

車LiDAR取得

Fly

簡単スワップ

車とUAVのスワップを
5分以下で実行

UAV LiDAR 取得

ブラケットは DJI M600 で、
滑らかで速い土台を可能にする

車両からUAVまで数分で簡単に交換できるように設計されています。

YellowScan Fly

主な利点

YellowScan Fly&Drive

特徴:

  • 軽量で低消費電力。UAVおよび車両のすべての種類のインストール。
  • ハイエンドGNSSおよびIMU結合システムを用いる精密位置決め
  • 堅牢で頼りになる
  • ポイント密度に妥協することなく良好な生産性を可能にする高周波レーザースキャナ
  • マルチスコープモバイル(グラウンド)とUAV(空中)マッピングシステム。

LiDARユニットオプション

Fly
セットアップは、車ポッド、適応可能なブラケットとGNSSアンテナで構成されています。

YellowScan Surveyor

最も軽く、最も多目的なYellowScan LiDAR ソリューション。

主な差別化要因:
– 大半の活用に適合
– コンパクト
– 最軽量

YellowScan Surveyor Ultra

YellowScan の製品範囲から最高のポイント密度を提供します。

主な差別化要因:
– 高点密度
– 最大化された範囲
– 生産性ソリューション

パッケージに含まれるもの

R ハードウェア
  • YellowScan Surveyor または Surveyor Ultra と Fly & Drive オプション
  • Fly & Drive 車ポッド
  • UAVおよび車と互換性がある取付けブラケット
  • GNSSアンテナとケーブル

R ソフトウェア

  • Applanix POSPac MMS
  • YellowScan CloudStation
R サービス
  • ボアサイトキャリブレーション証明書
  • 1年保証
  • 対面研修
  • ワールドワイドサポート

製品デモンストレーション

製品デモンストレーション: YellowScan Fly & Drive

YellowScan Fly

このシステムは、道路やオフロード車、およびあらゆるタイプのUAV(マルチコプター、トラディショナル、VTOL固定翼)に迅速に導入できるため、活用の範囲が拡大し、投資収益率が向上し、システムの回収期間を低下させることができます。

お問い合わせ