Sorrell-Smith Engineeringの使用事例

2020年2月20日

数百万の点群を使用した3Dマッピングにより、鉱業プロジェクトの実行可能性が高まります。

エンジニアの Jim Smith、CAD技術者のJerrad Burns 、測量士のCharlie Patton(2SEC)は、主にデータ取得、特に迅速かつ正確な結果を必要とする鉱業の調査の課題に焦点を当てています。ある時点で、スミスとバーンズは、GLS-2000スキャナ、モバイル LiDAR または旧来の測量方法という3つのデータ収集方法には制限があることがわかりました。2SECはYellowScanVx-20 LiDAR を購入することで新しい 3D マッピングの手法を切り開きました。

ソレル・スミスUAVがカバーする米国鉱山地域 LiDAR 2019年11月のマッピング飛行

 

最近の顧客の目標の一つは、鉱山の埋蔵量の存続期間だけでなく、短くて3年、中期で5-7年、長期では7年以上の計画を作成することでした。短期的な市場の売り上げ評価を通して、中期的な市場の需要を満たすように準備します。中期計画では、より多くの発掘済みエリアを掌握することが出来ます。それによって、鉱山のストリームを明らかにし、長期的に鉱山全体の生命図を把握することができます。

全面を掌握することは、クライアントにだけでなく、2SECにとっても必須です。特に中長期計画は重要です。これによって、鉱山の寿命がある限り、コスト削減ができると共に、より良い意思決定ができます。お客様の立場から主とした鉱山エリアだけでなく、木に覆われている未開拓地域や将来的に採掘可能なエリアになるところも計測します。YellowScan Vx-20 は覆い茂った樹木の下の地盤を計測することには素晴らしい機能を有しています。NGSブルーラインストリームとその蛇行ルートの位置を検証しました。

(NGS ブルーライン ストリームは、特に鉱山調査または建設現場内に配置されている場合に非常に重要です。許可なしではブルーラインストリームへ汚染物質、堆積物または余計な流出はできません。ブルーラインストリームへ許可されていない流出は、ストリームの復元が実行されるまで、または許可されていない流出を排除できるまで、罰金、罰則、追加の制限または操作停止を命じられる可能性があります。従って、これらのストリームがどこにあるかを知ることは、将来の鉱山利用において重要であり、鉱山の許可と修復に繋がります。

2019年11月、2SECはそのミッションを実施しました。ミッションの規模には、3日間で193ヘクタールまたは477エーカーの測量と5日間の処理が含まれていました。データは、12日間にわたって開発と数量計算でレビューされました。計画は、クライアントのチームと既存の計画を見直し、更新された採掘計画のニーズと予想される売上を議論することで構成されています。導入されたプログラムには、POSPac UAV、YellowScan with photo/Ortho's ASP Suite、Agisoft Metashape Professional、Terrasolid-TerraScanとTerraPhoto、Virtual Geomatics QC GCPが含まれ、特徴抽出にはGeocueのLP360拡張機能も利用されました。

 

7回のフライトは離陸地点から標高60メートルである鉱山の最高点から秒速8mの飛行速度で実施しました。機器にはYellowScan Vx-20 、ソニーA7RIIIカメラとDJI M600ドローン、トプコン GR-5 Static RTK1Sec が含まれていました。その結果、2,770枚の画像と8,900万点以上の点群データが取得されました。それには、地上制御のためのターゲットが10個含まれていました。お客様の調査時間は7日間節約でき、推定25〜30日データ取集と処理時間とRDQCにおいて30-45日が節約されました。全体として、お客様の測量とデータ処理において$45,000から$60,000のコスト削減が実現しました。

同社は、機器やソフトウェア、データ品質、処理速度、低コスト、調査エリアへのアクセス、安全性リスクの低減に関して、YellowScanの使いやすさを見つけました。カスタマーサポートに関しては、YellowScanチームが優れたチームであり、サポートとワークフローのソリューションを提供するトップクラスの専門家であったのは私たちの経験でした」とJim Smith氏は報告しています。

"UAVYellowScanオプションは、通常、従来の調査機器ではアクセスできないプロジェクトへのアクセスを提供します」と、ジェラド・バーンズは指摘しました。 "UAVLiDARの利点としては、 特に険しい地形を計測する場合、短時間で多くのデータを安全に提供できます。"

雇用のメリットに関する詳細 LiDAR お客様の地域を調査するには、お問い合わせください!

-ジョーダン・ロバート

最新の知識

イエロースキャンの新機能